a8a05c63


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:30:28.28 ID:1wfA4Zpmx.net
知ってる?
ワイは知ってる

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:30:39.34 ID:AhcAQCnz0.net
教えて

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:31:03.43 ID:1wfA4Zpmx.net
>>2
一応考えてみ
後で教えてあげるから

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:30:58.96 ID:3R7Dv+h80.net
全てはシードマスターの思惑通りだよ

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:39:43.39 ID:wZr2Zp9Pd.net
>>3
シードマスター説すこ
宇宙が意識で動いてるとかおもろいわ
宇宙すげえええええ 補足:
シードマスター説とは 「地球に生きる生物の誕生、進化、絶滅などを支配している『存在』が居る」 と言う説である。
こんなことを聞いてオカルトだと思った? まぁ確かに。
ツチノコ、ネッシーなどのUMAやUFOなどの様に確かな事実はどこにもなく半ばオカルト扱いされているが、 
このシードマスター説は多くの既存の事実や疑問を元に唱えられたもので、 
根拠はなくとも「シードマスターはいるのではないか?」と学者間でも真面目に議論されている。
そもそも地球の歴史、そしてそこに生きる生物の歴史には未だ不透明な部分が数多く見られ、現状ではどうにも説明出来ない事がある。
地球史に関する数々の謎を解決させる説であり、何というか中には「あ~もうわかんねぇ! 全部シードマスターがやってんだよ!」などと音を上げる学者もいる。
シードマスター説がどのような過程で唱えられるようになったのか? それは未だ解明していない謎を統合して生まれたのである。

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:31:15.76 ID:E9nONgX60.net
恒星間航行ができない

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:31:23.34 ID:FliC2LUBa.net
地球は細菌が多すぎるからやろ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:31:58.30 ID:Ib10nBLka.net
そもそも五感で感じ取れる生命体であるとは限らんし

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:32:04.12 ID:1wfA4Zpmx.net
もっと単純な話やで

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:32:21.40 ID:AHPP/xhap.net
おらんからや

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:32:23.83 ID:qQR3807R0.net
ワイは知っとる

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:33:04.82 ID:1wfA4Zpmx.net
>>11
知っとるんか?
ワイもやで

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:32:41.45 ID:Bu3Fw0U20.net
ワイやで

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:33:15.96 ID:pZ9d3BMXd.net
ここだけの話、ワイは地球人やないで

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:33:27.56 ID:l09h7O8Er.net
寒いからね


おすすめ最新記事!!
  

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:34:08.82 ID:E9nONgX60.net
・恒星間航行をする方法が存在しない
・自分の星の事を考えるのが優先
・観測で十分な程度の存在だと地球が見做されている
・気付かれないように地球に滞在できる術を持っている

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:35:14.69 ID:1wfA4Zpmx.net
>>16
そんな小難しい問題じゃないで

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:34:10.12 ID:3SThy5V20.net
地球に来た時点で地球外生命体じゃなくなんねん

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:34:29.69 ID:RDtP28FD0.net
レプタリアンニキ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:35:10.96 ID:1XPnBC760.net
トレイクの方程式によるとその可能性は10

つまり地球にを相手が見つける可能性はゼロや
砂漠の砂のひと粒に混じっとる砂金を探すより遥かに困難
宇宙すげえええええ 補足:
ドレイク方程式(ドレイクほうていしき、英語: Drake equation)とは、宇宙にどのくらいの地球外生命が分布しているのか推定する方程式である。この方程式は、我々の銀河系に存在し人類とコンタクトする可能性のある地球外文明の数を推測するために、1961年にアメリカの天文学者であるフランク・ドレイクによって考案された。

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:35:14.92 ID:E9nONgX60.net
あく教えろよ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:35:39.26 ID:1wfA4Zpmx.net
>>21
教えたいけど
当ててほしいンゴ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:35:52.46 ID:PIlcovGdp.net
未開惑星系やから宇宙全体で
地球に手を出しちゃあかんと取り決めてるからなんやで

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:35:54.55 ID:WE0m8uxOM.net
地球はめっちゃ臭いから

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:36:29.31 ID:RDtP28FD0.net
すでに地球におるやで

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:36:46.46 ID:KWpGDuEB0.net
一定の水準以下の技術しか持たない星には手出ししない約束になっとるんやで

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:37:32.37 ID:Kgvaem/Qd.net
虫とかいう地球外生命体がおるやろ

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:37:33.72 ID:FHeFsJsUM.net
地球には四季があるから

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:38:10.00 ID:KaeBBSQs0.net
イカが地球を監視するための生物という風潮

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:38:54.68 ID:4I7qxOmg0.net
人間が誕生して500万年
文明が劇的に進化したのが数千年
これ絶対地球外に出て行ったか滅びたかを1回くらいやっとるやろ

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:39:34.30 ID:1wfA4Zpmx.net
>>31
正解

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:40:51.89 ID:E9nONgX60.net
>>34
は?(威圧)

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:46:32.17 ID:4I7qxOmg0.net
>>34
は?(憤怒)

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:40:19.50 ID:KaeBBSQs0.net
なんだ古代宇宙飛行士説か
宇宙すげえええええ 補足:
古代宇宙飛行士説(こだいうちゅうひこうしせつ、英: ancient astronauts theory、space god theory)とは、人類史上の古代または超古代に宇宙人が地球に飛来し、人間を創造し、超古代文明を授けたという科学の一説である。別名を「太古宇宙飛行士来訪説」、「宇宙人考古学」、「宇宙考古学」ともいう。この範疇でキリスト宇宙人説も唱えられている。
424px-JomonStatue
亀ヶ岡遺跡出土の遮光器土偶。外見が宇宙服のように見えるため、この土偶は縄文時代に地球に訪れた宇宙人ではないかと疑う者もいる。

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:48:17.16 ID:3b1qPyaz0.net
えぇ…
正解出たのかよ

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:40:44.88 ID:KFA1R3KOr.net
知的生命体が永く繁栄できないからでしょ

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:41:06.38 ID:1wfA4Zpmx.net
>>37
正解

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:40:50.30 ID:iVxgmO9q0.net
遠すぎるんやろ

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:41:38.00 ID:ybctptvg0.net
いないからやで

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:43:59.06 ID:QY7UK2vE0.net
南極大陸の地下に埋まってるぞ

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:49:30.44 ID:QxetKHrLK.net
地球の文明がトップクラスやからやで

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:52:34.13 ID:KFA1R3KOr.net
>>57
天動説の上を行くご都合主義的解釈やね

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:49:33.63 ID:3b1qPyaz0.net
ワイら地球人も宇宙から来た宇宙人かもしれんやろ

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:53:13.83 ID:44CKT4rT0.net
単に遠すぎるからやろ

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:53:46.85 ID:cPoz+Ha40.net
来ててもお前ら気付かんのやで

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:56:08.59 ID:A3JpDHqCa.net
地球は宇宙の端っこらしいやん
それが原因やろ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 04:57:13.47 ID:eu9bZzTU0.net
>>67
宇宙の辺境じゃなかったら宇宙戦争に巻き込まれてたかもしれんのやな

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:03:50.19 ID:RdEze/ws0.net
人類もよその星行けてないやんけ

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:06:51.18 ID:7lFMC+eH0.net
エリア51に来てるやん
宇宙すげえええええ 補足:
「墜落したUFOを運び込み、宇宙人と共同研究をしている」という風説が非常に有名である。実際、基地周辺ではUFOらしき未確認飛行物体が頻繁に目撃されていると言われる。そのため、小説・映画等では格好のネタとして扱われることが多く、ハリウッド映画「インデペンデンス・デイ」やテレビドラマ「Xファイル」でも、侵略者に対するアメリカ政府の最終拠点・およびエイリアン研究施設として登場した。更に「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」ではロズウェル事件の宇宙人の死体が収容されていた。
一方で、宇宙人とは何の関係も無く、「アメリカ軍が極秘の超兵器を作っている」、あるいは「モラルを完全無視した人体実験や生物実験を行っている」からで、むしろエイリアン説はそれを隠蔽するためのデマにしか過ぎないとする見方もある(SR-91 オーロラ戦闘機など)。
しかしそのようなある意味で「現実的な」実験は各所にあるアメリカ軍基地でコッソリやれば良いのであって、わざわざ何をするか分からないような「変わった」愛好家の興味を引くようなデマを流す必要性があるのか疑問だという反論もある。
アメリカ政府の管轄地のため、立ち入り禁止区域に一歩でも侵入すると発砲されたり逮捕されたりする。取材は原則拒否、撮影も一切禁止されており許可を求めても断られて原則取材はできない。
最近、民間人が閲覧できる衛星画像の中でおそらく最も鮮明な画像を提供しているGoogle社のソフトウェア「Google Earth」で衛星画像を閲覧すると、奇妙な幾何学模様が散見されることが好事家の間で話題になった。しかし、現在ではそのような奇妙な幾何学模様はなくなっている。この幾何学模様は、最近の戦争での航空写真に、SAM陣形がおなじような幾何学模様を描いて映っているものが多々あり、SAM陣地であると思われる。
なお、アメリカ軍や政府はこの様な疑問に対して肯定も否定もしていないが、軍事機密の解除を受け、インタビューに応じた元職員5名により「エリア51にUFOは無い」とUFOの存在を全面的に否定する証言がなされた。
475px-Wfm_area_51_landsat_geocover_2000
エリア51。左下に空軍基地、その北東に滑走路とグルーム乾燥湖 (Groom Dry Lake)が拡がる。

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:07:34.91 ID:X5+N7GWx0.net
普通に地球人がガイジで弱すぎるから相手にされんだけやぞ

地球人なんてミジンコみたいな取るに足らない存在やからな

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:07:48.52 ID:O0WSDNFi0.net
理由は超簡単やん。
光より速い物質はこの世に存在しないから。
ただそれだけ。

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:08:36.04 ID:cPoz+Ha40.net
>>81
存在するらしいで

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:09:24.79 ID:PX75ybUo0.net
この広い宇宙のどこかでは異星人同士の戦争とか起こってるんだろうか

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:09:32.94 ID:cPoz+Ha40.net
搾取されてるもよう

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:12:15.23 ID:cPoz+Ha40.net
>>85
マジレスすると>>84が真実やで

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:11:21.73 ID:X5+N7GWx0.net
ミジンコがワイら人間のこと意識して生きてると思うか?

つまりそういうことやで

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:13:57.35 ID:d3MdDVrm0.net
ワイらがアクアリウムするように宇宙よりはるかにでっかい生命体が水槽の中の宇宙を観賞しとるんやろなあ
メンインブラックのデカい扉開けたらそれは人間よりデカい生き物のロッカーにすぎなかったってオチで気付いたわ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:16:45.79 ID:X5+N7GWx0.net
>>91
これやで
人間じゃ意識の及ばないスケールのデカい世界があるんや

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:21:52.06 ID:d3MdDVrm0.net
>>96
他の生命体がいないのは水槽に新たに追加されないからってだけやろなあ

191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:44:11.23 ID:pEcs8JMad.net
>>96
細胞一つ一つが宇宙を構成してて今自分がいる宇宙もなにかの細胞にすぎないみたいな手塚漫画好き

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:14:05.39 ID:OCP/muvvM.net
太陽にも寿命あるからその間に地球みたいな惑星が出来て生命が生まれて進化して宇宙に出て行くってのはなかなか難しいやろなぁ
生物が生まれても進化する前に恒星の寿命が尽きるとかはなんぼでもありそう
人間が宇宙の仕組みを理解した上でこの終末をどう生きるかは興味深いやね

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:18:42.45 ID:08Sa6CnM0.net
まあ現実はそんな奴らもおらんのやろうけどな

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:19:14.73 ID:iQ0/DtSV0.net
そんなテクノロジー持っとる奴が地球人に発見されるはずがない

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:21:14.61 ID:p0tg55ci0.net
そもそもいないんやで
地球は恵まれた環境なんやで

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:23:05.09 ID:PhzW/04a0.net
地球外生命体が地球に来たその瞬間地球内生命体になるから来れる訳無いだろいい加減にしろ

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:25:36.86 ID:nhXF/D140.net
マジレスすると 

・宇宙に出られるような知的生命体生まれて尚且つ文明が栄える期間は1万年未満
・光の速度は超えられない
・地球のまわり1万光年内に人間レベルの知的生命体はいない

だから出会いようがない

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:27:14.98 ID:7lFMC+eH0.net
>>111
何でいないって分かるの

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:27:32.73 ID:nhXF/D140.net
>>114
太陽がない

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:28:19.00 ID:7lFMC+eH0.net
>>115
何で太陽がないと知的生命体がいないの

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:28:48.60 ID:nhXF/D140.net
>>118
生物が育たないから

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:29:12.46 ID:7lFMC+eH0.net
>>120
どうして育たないの

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:30:10.12 ID:nhXF/D140.net
>>123
生物が育たない理由、そこから先は小学校3年生の理科の教科書を読もう

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:31:20.34 ID:7lFMC+eH0.net
>>129
説明出来ないんやん

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 05:28:23.78 ID:604sEmuC0.net
宇宙の歴史からすると人間の歴史は超~~~~~~~ほんのちょびっとだから、他の星の知的生命体の歴史と重複することがないんやで

301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 06:27:59.36 ID:Dpd5oKIq0.net
簡単に言えばワイら人類の歴史は0.5mmくらい
2mm行く頃には絶滅しとるやろう
そんな極めて短い隙間にワイらと同等もしくはそれ以上に発達した生命体が栄えている可能性は絶望的や
いたとしても後か先かや
そいつらがワイらと同じ今この時間、この瞬間を生きてるってとんでもないことやで
そら原始的な生命体はおるやろ
でも知的生命体はまずおらん
もうおらん、まだおらん

314: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 06:33:41.15 ID:n8UWuBS00.net
>>301
しかも地球から離れる毎に時間が遡る
からもし痕跡を見つけてもその頃には絶滅している可能性が高いという絶望

338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 06:39:08.66 ID:UzWQ7hdM0.net
時間軸が合わない

人類が誕生前によったかも
そのあと種が滅んだ

人類が滅んだあとくるかもね

時間と広さを考えると奇跡的

250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 06:07:23.07 ID:D0yx9lZR0.net
太陽系って銀河の外れの方にあるからわざわざ行く必要ないんだよなぁ

247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 06:06:44.92 ID:SpM0oft+0.net
わざわざ銀河の辺境に来るほど暇じゃないんやで

引用元: ・http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1448479828/


ujfqrwh

おすすめ新着記事!!



おすすめ最新記事!!
   
「今日の記事はいかがでしたか?お気軽にコメントして下さい」

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無しさん
    • 2016年01月21日 15:45
    • 一つの銀河には平均2千億の恒星があるらしい。そしてそんな銀河が、それこそ星の数ほどあるらしい。
      いないと言うなら全部確認して証明してくれ。
    • 2. 名無しさん
    • 2016年02月16日 05:07
    • 誰かが言っていた人生はゲームであると
      その終わりは言葉が生まれたときからだと思える
      言語は人に価値を生むと共に原因にもなる
      終わりの始まり説は有力だな



コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット