1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 17:13:16.01 ID:vV+l5UgNd.net
no title


CGじゃないぞ
カッシーニが撮影した14億4,000キロ離れた土星から見た地球
宇宙すげえええええ 補足:
土星(どせい、ラテン語: Saturnus、英語: Saturn、ギリシア語: Κρόνος)は、太陽から6番目の、太陽系の中では木星に次いで2番目に大きな惑星である。英語名はローマ神話の神であるサートゥルヌスを由来とし、天文学のシンボルはその鎌を表す(♄)である。巨大ガス惑星に属する土星の平均半径は地球の約9倍に当る。平均密度は地球の1/8に過ぎないため、巨大な体積の割りに質量は地球の95倍程度である。
土星の内部には鉄やニッケルおよびシリコンと酸素の化合物である岩石から成る中心核があり、そのまわりを金属水素が厚く覆っていると考えられ、中間層には液体の水素とヘリウムが、その外側はガスが取り巻いている。
惑星表面は、最上部にあるアンモニアの結晶に由来する白や黄色の縞が見られる。金属水素層で生じる電流が作り出す土星の固有磁場は地球磁場よりも若干弱く、木星磁場の1/12程度である。外側の大気は変化が少なく色彩の差異も無いが、長く持続する特徴が現れる事もある。風速は木星を上回る1800km/hに達するが、海王星程ではない。
土星は恒常的な環を持ち、9つが主要なリング状、3つが不定的な円弧である。これらはほとんどが氷の小片であり、岩石のデブリや宇宙塵も含まれる。知られている限り62個の[12]衛星を持ち、うち53個には固有名詞がついている。これにはリングの中に存在する何百という小衛星(ムーンレット(英語版))は含まれない。タイタンは土星最大で太陽系全体でも2番目に大きな衛星であり、水星よりも大きく、衛星としては太陽系でただひとつ有意な大気を纏っている。

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 17:14:53.26 ID:QxUS/Vhb0.net
どれだよ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 17:14:56.15 ID:RSjLJq+B0.net
どれ?手前の奴?

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 17:13:51.40 ID:quisDHlM0.net
小さいね

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 17:14:20.34 ID:4OqMueHN0.net
きれい


おすすめ最新記事!!
  

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 17:14:42.83 ID:1S3rHOgSd.net
カッシーニさんすげえ!
宇宙すげえええええ 補足:
カッシーニ (Cassini-Huygens) は、アメリカ航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(ESA)によって開発され、1997年に打上げられた土星探査機である。
カッシーニは、金星→金星→地球→木星の順にスイングバイを行なって土星軌道に到着した。カッシーニには惑星探査機ホイヘンス・プローブ (2.7 m、320 kg) が搭載されており、タイタンでカッシーニより切り離されてタイタンに着陸し、大気の組成・風速・気温・気圧等を直接観測した。
カッシーニとホイヘンスよりなる土星探査はカッシーニ・ホイヘンス・ミッションと呼ばれ、欧米18カ国の科学者約260人が参画している。
カッシーニの名は、天文学者ジョヴァンニ・カッシーニに、ホイヘンスの名は同じく天文学者クリスティアーン・ホイヘンスに由来する。
当初はガリレオ同様に小惑星に接近する計画であったが、予算の都合により断念された。
640px-Cassini_Saturn_Orbit_Insertion
土星に接近するカッシーニの想像図

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 17:14:25.15 ID:nCANjS8Dd.net
ワイが写っとるやん

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/27(金) 02:03:10.503 ID:FUZev0Qu0.net
こわい

no title

no title

no title

no title

no title

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/27(金) 02:09:02.324 ID:QDBkQBbm0.net
えなにこれは

気体が自然に六角形になるとかありえるの?なにこれ意味わからん誰かの創造物だろ

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/27(金) 02:11:40.939 ID:Jo9jhIYe0.net
>>11
ジェット気流が原因と最近解明されてた気がする。
宇宙すげえええええ 補足:
土星大気には、北緯78度付近で北極を取り囲む固定的な六角形の波紋があり、ボイジャーが撮影した画像から発見された。しかし強いジェット気流の存在が示唆される南極側には、極渦も六角形の波も無いことがハッブル宇宙望遠鏡の観測から明らかになっている。2006年11月にNASAは、カッシーニが南極に明らかな台風の目を持つハリケーンのような嵐が固着している事を発見したと伝えた。地球以外の太陽系天体で、雲がつくる台風の目が発見されたのは初めてだった。例えば、木星の大赤斑には台風の目に相当するものが無い事は、探査機ガリレオが撮影した画像からも明らかになっている。
北極の六角形構造は、直線部の一辺が地球の直径を越える長さ約13,800kmである。
構造全体は、放射磁気と同期すると考えられる土星の内部部分が自転する周期と同じ速度に当る10時間39分24秒で回転している。この六角形構造の動きは、大気中に視認できる雲と違い、経度に沿ったものではない。
このような構造がなぜ出来上がったかについて様々な憶測がある。ほとんどの天文学者は、大気中にいくつかの定在波パターンが生じた結果というが、ある種のオーロラと考える者もいる。実験では、流体の差動回転から多角形構造を再現した例もある

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/27(金) 02:04:09.737 ID:GL4jMAesp.net
密度は水以下
宇宙すげえええええ 補足:
木星・天王星・海王星と言った太陽系のその他のガス惑星もやや扁平しているが、土星ほどではない。土星は太陽系で唯一水よりも30%ほど軽い。その中心核こそ水よりも重い比重を持つが、そのガス成分から平均では0.69g/cm3である。体積は地球の318倍にもなるが、質量は95倍にとどまる。木星と土星の2つで、太陽系の惑星質量の92%を占める。

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/27(金) 02:06:30.263 ID:O9K6t2XX0.net
輪っかはなんの意味あるん
宇宙すげえええええ 補足:
環の起源には主に2種類の仮説があり、ひとつは破壊された土星衛星の残骸というもの、もうひとつは土星を形成した星雲の余りが残っているという考えである。また別に、衛星エンケラドゥスが噴出した氷も環の材料の一部になっている。過去、天文学者は環の形成は土星と平行して数十億年前と考えていたが、その後数億年前と考えられるようになった。

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/27(金) 02:04:25.468 ID:cjFpysZm0.net
ロマンがある

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/27(金) 02:05:34.893 ID:j9mdYAq40.net
宇宙ヤバイ

引用元: ・http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1448557390/

引用元: ・http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1448698396/



おすすめ新着記事!!


おすすめ最新記事!!
   
「今日の記事はいかがでしたか?お気軽にコメントして下さい」

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット