1:もろ禿HINE! ★@\(^o^)/:2016/06/01(水) 19:25:15.83 ID:CAP_USER.net

月に最大1000兆トンの水、小惑星由来か

AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3089056

【6月1日 AFP】米航空宇宙局(NASA)の有人月探査ミッション「アポロ(Apollo)計画」が、月の表面からかき集めた石を地球に持ち帰って以来、科学者らは数十年の間、月がカラカラに乾ききった星であることを示す証拠を手にしたと確信していた──。しかし、彼らは間違っていた。

今から10年近く前、当時の最新技術を用いた分析によって、この塵(ちり)まみれのサンプルに含まれる水が検出された。そして、5月31日に発表された最新の研究は、そうした(非常に大量の)水がいつ、どのようにして月に行き着いたのか、その可能性について言及している。カギとなるのは小惑星だという。

約45億年前、地球と火星サイズの惑星とが衝突した結果形成された月には、その後の数千万年かそれ以上の間、「炭素質コンドライト」として知られる、水を豊富に含む小惑星が次々と降り注いだ。

当時の地球もこれと同じ状況だった。このことは、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に発表された研究成果が、学術的な範囲にとどまらない興味を呼ぶ理由の一つとなっている。

研究論文の主執筆者で、英オープン大学(Open University)の研究者、ジェシカ・バーンズ(Jessica Barnes)氏は「月は、巨大なタイムカプセルとみなすことができる。形成後に地球と月が経験した衝突の歴史の記録が、そこに保存されている」と説明する。

地球上では、まるでボードゲームの駒のように大陸を動かす構造プレートによって、この記録がほとんど消されてしまっている。

論文の共同執筆者で、フランス国立自然史博物館(National Museum of Natural History)鉱物学研究所の研究者、ロマン・タルテス(Roman Tartese)氏は、月に閉じ込められている水の存在について確信しているとしても、現在の科学者らは、それがどのくらいの量なのかは分かっていないことを指摘した。

巨大なマグマの塊

タルテス氏は、AFPの取材に「アポロ計画のサンプルから推定すれば、月の内部には約1000兆トンの水が含まれている可能性がある」と述べた。そして、これほど大量にあるとすると、水はヒドロキシ基(OH)分子の形で鉱物内に固定される可能性が高いと続けた。

月の表面では、五輪競技用プール100万個を満たすほどの大量の凍結水が、両極付近の太陽光が決して届かない深いクレーターの内部に詰まっている可能性が高い。その量は、最大10億トンに及ぶと考えられる。

タルテス氏によると、最新の研究では、凍結水が「30~40億年間もの間、そこに閉じ込められてきた」との結論に達しているという。

月に存在する水は、非常に実用的な意義を持つ可能性も秘めている。

未来の科学ミッションで、これらの分子から酸素を抽出することができるようになれば、月面基地に宇宙飛行士らが居住し、呼吸することも可能になる。また、この酸素から水素を分離することができれば、ロケットや宇宙での採掘作業のための燃料として利用できるかもしれない。

研究チームによると、月面に存在する水の一部は、火山の噴火によって、融解した月の内部から噴出した可能性があるという。

月についてタルテス氏は、形成当初は「巨大なマグマの塊」だったが、それが徐々に冷えて固まっていったと考えられると説明している。(c)AFP/Marlowe HOOD


おすすめ最新記事!!
  

2:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 19:25:58.44 ID:dHpeMQ0m.net
月に水はない。これがいままでの定説

3:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 19:29:09.49 ID:tsNoUEQX.net
すごいな
水があったのか

10:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 19:48:51.74 ID:/qi/RetE.net
1000兆トンの水、ゼットン何匹分?

22:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 20:30:22.10 ID:35kNJ4GH.net
これぞ天文学的数字。

19:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 20:05:31.46 ID:oofx8M8m.net
ピンとこね。

43:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 22:45:56.76 ID:rnHEEVs1.net
これは凄いわ1000兆トンって、
中ジョッキで例えたら200京杯分にもなるというからな

51:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 01:08:18.88 ID:I/DDkS5U.net
何トンとか五輪用プール何個とか分かりにくいわ~
東京ドーム何個分で言ってくれや

77:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 12:48:45.49 ID:OHDEvv/0.net
地球の水は何トンなの?

4:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 19:31:30.14 ID:VEr1RKB3.net
琵琶湖の水量が
    275億トンな

79:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 12:57:40.89 ID:OYOg5C4X.net
1000兆トンって、日本海ぐらいかな
99:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 22:46:02.96 ID:U8ppvt2r.net
>>79
計算して驚いたが1.7兆トンしかない。
100:99@\(^o^)/:2016/06/02(木) 22:57:09.85 ID:U8ppvt2r.net
計算間違ってたみたい。
平均水深=1752m
面積=978000km
面積を平方mにするとき1000000倍しなきゃならんのに1000倍しかして
なかった。wwwwwww
だから正解は1700兆トンだ。

68:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 09:49:51.21 ID:U8ppvt2r.net
地球上で一日に降る雨の量が1000兆トンなんだよね。

89:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 14:28:22.80 ID:0+DqX5ve.net
東京ドーム800万杯分もあるのか
92:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 15:23:54.37 ID:t8GtrMUi.net
>>89
よけい分かりにくい表現ktkr
103:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/03(金) 00:23:42.06 ID:K6VRIIBd.net
>>89
ちがくね
94:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 18:04:31.26 ID:zGTb3s83.net
地球の海水量(地球全体の水の殆ど)は質量で計算すると地球全体のたった0.2%
96:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 22:27:43.37 ID:M5KwVSyc.net
>>94
そら球の表面積なんてクソやし
いまさら
52:さざなみ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 01:12:54.92 ID:II11e49s.net
月の表面積が3800万㎢だから、全部を溶かせば、月は水深26mの海に覆われるんだ!

月のテラフォーミングが出来るかも!

57:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 02:32:43.30 ID:RCCjQUcX.net
「月の水」…これは売れるな

60:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 06:28:08.14 ID:RbCUIGU+.net
どのくらいのコストで使える水がどの程度の割合で存在するのか
ただ水があるでもニュースではあるだろうけど、運ぶより高い水じゃしょうがないもの

71:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 11:23:35.89 ID:luyzUkN3.net
> 水はヒドロキシ基(OH)分子の形で鉱物内に固定される可能性が高い

これ結局岩石に固定されてて簡単に取り出せないってオチじゃねえの?
91:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 15:05:17.51 ID:YoVKQfKp.net
>>71
なんじゃそれ
詐欺やん

水和物ってことかい
93:_@\(^o^)/:2016/06/02(木) 17:44:19.13 ID:5SawRIQp.net
>>91
そゆこと
31:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 21:01:45.30 ID:nwBQ3oeE.net
これって水和物の形の水の話か。
それなら地球のマントルにもあるしな。

8:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 19:41:50.47 ID:3K3KiRB2.net
うんね。氷+岩石の惑星や衛星があることはわかっているんだから、
某天体に水が見つかっても、何も大騒ぎするには値しないと思う。
水素とか酸素って、宇宙ではありふれた物質。温度や圧力が許せば、
そいつらは水になってしまうのさ。

7:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 19:41:20.46 ID:G1rQgTbX.net
そら水素と酸素合わせたら、
それくらいあるだろwww

14:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 19:57:43.40 ID:zp0sBOs8.net
月の石という名の地球の石だからな。 水が含まれているのは当たり前。

42:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 22:32:00.40 ID:L5+SDuYY.net
アポロ計画やら何やらで訪れたロケットの噴射で発生した水分てオチは無いんだろうな

47:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 23:46:47.20 ID:CqocyMwK.net
太陽風からの水素で、水素水になっている可能性がある、かも^^

26:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 20:53:01.63 ID:F72mkSBa.net
そんなに大量の水があるんならよく調べたら微生物いるんじゃないの?

76:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 12:35:51.27 ID:w5bHIvId.net
じゃあ酸素もあるんじゃね?

58:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 02:41:14.97 ID:LMfyK5mm.net
ムーによると、月内部の水は既に地球へと降り注がれたらしい。ノアの洪水のこと。

48:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 00:04:59.59 ID:o31WAmf3.net
ノアの方舟は2000年前の創作物語だからな
但し基になる大規模洪水は実際にあったんだろう

40:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 21:59:36.43 ID:ZxRH5JtN.net
>地球と火星サイズの惑星とが衝突した結果形成された月には

これってもう確定事項なの?(笑)

21:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/01(水) 20:20:50.24 ID:2lhISQEg.net
やっぱ火星より月の開発からだよなあ
月を拠点にすれば、ロケットの積み荷も増やせるし

59:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 04:05:26.57 ID:TFM+rtLb.net
宇宙開拓に乗り出す際に、わざわざ木星の衛星とか冥王星とかに寄って水を補給しなくて良いのは便利だね

あとは、コロニーを作るときにも使えるね

65:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 07:58:18.94 ID:evCRD7Rs.net
温泉が出たら、月旅行にも意味が出てくるなw

97:名無しのひみつ@\(^o^)/:2016/06/02(木) 22:39:26.99 ID:HMw0lw0k.net
ペットボトルに詰めて『かぐやの聖水』。
絶対バカ売れ。


引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1464776715

594px-Full_Moon_Luc_Viatour

おすすめ新着記事!!


おすすめ最新記事!!
   
「今日の記事はいかがでしたか?お気軽にコメントして下さい」

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット